2006年02月01日

思春期〜其の二〜

中学1年生の終わり頃から映画にはまり出しました。映画雑誌「PREMIER」を買った事がきかけです。映画にはまって雑誌を買うようになったのではなく、雑誌を買って映画にはまりました。過程と結果が逆だった理由は忘れました。もうどうでもいい事です。

映画にはまってからはお小遣いのほとんどが映画館に消えて行きました。そう言えば、昔よく言った映画館が昨年閉館されてしまったのは寂しい限りです。姫路で唯一二階席のある映画館で「エイリアン4」や「メジャーリーグ3」、「タイタニック」を見た事を覚えています。

“黒木瞳”にはまったのも映画がきっかけ。「学校の怪談3」の母親役。出演シーンは少ないのですが、あの主人公の母親を演じている美しい人は誰だろうと中学1年生の馬鹿餓鬼は思ったものです。その後、ドラマ「TEAM」を見て本格的にのめり込んでいきました。

ちなみに、それまでは“前田亜季”のファン。「学校の怪談3」を観に行ったのも彼女が出ていたからです。ファンを1人取られてしまったのだから、彼女にとっては皮肉な作品になってしまいました。まぁ、黒木瞳にとっても前田亜季にとってもどうでもいい事なのですが。
posted by yasufumi at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒木瞳はホントに綺麗だよねぇ。。
しかも年齢を重ねる毎にさらに磨きがかかって行ってる気がする…
演技力も抜群!うらやましぃっ(>_<)
Posted by あきこ at 2006年02月03日 18:01
>あきこさん
でも最近手の甲に年齢を感じる。やっぱ、首と手の年齢は隠せないよね(涙。

そう、前から思ってたけどあきこはBoAに似てると思う。全然関係ない話だけど。そしてBoA嫌いだったらごめん。
Posted by yasufumi at 2006年02月03日 18:39
手の甲か…よく見てるねぇ!

BoAかぁ〜
そういえば1年の時よく言われてたなぁ。
髪型がそっくりだったから(>_<)
今も似てるのかしら…童顔?!ww
Posted by あきこ at 2006年02月06日 01:57
>あきこ
童顔って事はないと思うけど。確かに1年生の頃のほうが似てたかもね。なんとなく雰囲気が似てる希ガス。
Posted by yasufumi at 2006年02月06日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。