2010年01月15日

推定貧乏

社会人になって3年目、未だに経費清算の申請方法が覚えられません。成功率は2回に1回程度。月に1度まとめて申請するため、2ヶ月に1度は怒られる計算になります。

先週、出張に行ったため経費清算を行ったのですが、例のごとく書類に不備が発見されました。経理から電話を受けた際に“明日精算金を受け取れないと週末を乗り切る資金がありません”と訴えるたところ、社長から借金の申し出を受けました。

本気の程度は知りませんが“金ないなら貸したるぞ、どや”と。難波金融道を思わせる関西弁に怯んで、謹んで辞退させてた頂きました。社長は僕が貧乏だと確信されているらしく、以前にも“お前ちゃんと食べとんか。給料前借させたろか”と提案されました。

ゆとりはございませんが、人並みに生きています。可能であれば借金ではなく、昇給を希望します。
posted by yasufumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。